太郎さん・・・
クララのママ犬ラブちゃん家にとって太郎さんとの生活は子供の成長とともにあった。
それは我が家にも全く当てはまることで、
太郎さんがラブちゃんちに迷い込んで来た時、ラブちゃんちの慎君とアッキーは幼稚園の年中さんだった。
あれから11年、慎君とアッキーは幼稚園生から小学生、そして中学3年間を終えて高校生になる。
その間にラブちゃんが来てクララが生まれて。
クララに犬社会のしきたりを叩き込んでくれたのも太郎さん。
11年という月日の長さ重さを感じずにはいられない。
太郎さん・・・やっぱ寂しいよ・・・

→ 3月10日の太郎さん。
前夜、急に具合が悪くなったと連絡があったので朝一番で様子を見に行った。
ワタクシとクララの訪問にゆるゆると門まで出てきてくれた。
息遣いが荒かった。
でも、もっと撫でて、もっと撫でてって首を伸ばしてきた。



comment:0   trackback:0
[NEWS

太郎さん逝く
クララのママ犬ラブちゃんの同居犬太郎さんが逝ってしまった。
ラブちゃんちに迷い込んで来てすでに11年経っていたし
3週間ほど前から体調を崩していたので覚悟はしていたけど・・・
やっぱし冷たくなってしまった太郎さんを触ると悲しい。

午後からペット火葬所に連れて行って火葬してもらった。
1頭ずつ火葬してくれる所は私達の住む地域ではココしかない。
でも・・・火葬所の人達は火葬炉に太郎さんをポイと放り込んだ!
ここが1番マシな葬儀場だと聞いてアッキーはショックを受けていた。
田舎ではワンコ達の扱いはまだまだとっても酷いのだ。
悲しさと虚しさでいっぱいになった...。

→ 朝7時、おとんがイタリア出張なので空港に送って行った。
空港の近くの公園、桜が咲いていた。


comment:0   trackback:0
[NEWS

大掃除
仮クララ家の全ての物を運び出し、きれいに磨き上げた。
もうヘトヘトです...。
今日はよく働いたわー。

→ 息抜きにクララの姉妹犬エルちゃんに会いに行って来ました。
Newクララ家はエルちゃんのパパさんに建てて頂いたのだよ。


comment:0   trackback:0
[NEWS

日向ぼっこ
駐車スペースにスノコを敷いて日向ぼっこ場にしました。
通り掛った人達に話し掛けてもらって久しぶりにご機嫌なクララさん。


comment:0   trackback:0
[NEWS

ちんまり
なじぇかこの小さなまぁるい座布団で寝んねしたがるのよね。

やっぱし今日もどくれておるようです。



comment:0   trackback:0
[NEWS

やっぱし不幸な女
毎日毎日片付けばかりで全然クララの相手をしてやってないのだ。
クラちん、どくれておりまする。


comment:0   trackback:0
[NEWS

ŷŨо
いとこのケンちゃんがNewクララ家を見にきてくれた。
当然おこちゃま達も一緒に来たわけで。
案の定、びっちゃ~っとくっ付かれ乗られ触られ挟まれ・・・
でも、この前登場した時のような酷い攻撃(笑)はなかったな。
奴らも成長しているのだな。

→ 世界一不幸な女ですぅ...。


comment:0   trackback:0
[NEWS

帰ってきたピアノ
オーバーホールに出していたピアノが新品同様になって帰ってきた。
外枠だけ残し中身は全部取り替えたので、買ったときのタッチに戻り響きは今のピアノよりずっとずっと奥が深くて上品なのよん。
このピアノを買ってもらった時に弾いてみた感覚が昨日のことのようによみがえったわ~。
めっちゃくっちゃ嬉しいです。

午後からずっと荷物の片付けもせずニコニコ顔でピアノを触っておりました。


comment:0   trackback:0
[NEWS

くたびれたぁ~~~~
家財道具のほとんどをNewクララ家に運び込んだ。
もう、ふらふらだぁ~

→ 仮クララ家での最後の夜。疲れ果てております・・・


comment:0   trackback:0
[NEWS

´?
アッキー、無事中学校を卒業しました。ほっ。
奴が通っている中学は数年前までは卒業式というと校門の前にパトカーが何台も来るというような学校であったのだけど
今年の卒業式は厳かで落ち着いた雰囲気で行われたのだ。
とても良い式であった。

アッキーの担任の先生は1年から3年まで彼らの学年のどこかのクラスを担任して下さったこともあってか(アッキーは1年と3年にお世話になりました)
普段はとっても雄々しく凛々しい女先生(!)なのだけれど
式の間中ずっと泣き崩れてらっしゃた。
奴らは先生に苦労や心配をたくさんお掛けし、先生は奴らと真剣に付き合って下さったんだなあってつくづく感じ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
よい先生にめぐり合えたアッキーは幸せな生徒でした。
先生の熱い思いに応えるよう、しっかりと自分の道を歩いていって欲しいものです。



comment:0   trackback:0
[NEWS

引越し週間に突入
Newクララ家に新しい家具が搬入された。
狭い家がますます狭くなっていく・・・
そして、仮クララ家から箪笥や本箱など大物家具が出て行った。
コチラはものすご~く広くなってゆったりである。

早く引越しを終えて落ち着いた生活に戻りたいよ~
荷造りで肩や背中はパンパンだし、クララは埃でベチャ~っとした手触りだし。
もう引越しはコリゴリぢゃーーっ。




comment:0   trackback:0
[NEWS

壮絶な・・・
昨夜うにがやって来てクララのお誕生日をお祝いしてくれました>嘘

約2時間半の間、想像を絶するものすごぉ~~~~いバースデイパーチーが繰り広げられました。
で、一番喜んでたのは、うにかも。
ぷっ。

→ 手前の恐ろしい顔の方が、うに。
ってどっちもすごい顔やね...。


comment:0   trackback:0
[NEWS

5歳ですっ!!!
クラちん、立派な大人になりました(ほんまかいな?)
これからはよりいっそう健康に注意していかなあかんね。
でも、あれからもう5年。
早かったぁ~~~~~~

お誕生日プレゼントは昨日突貫工事で作ったビーズ付き‘クラボン’です。
「なんかビンボーくさぁーー」ってアッキーに言われたっ...。



comment:0   trackback:0
[NEWS

初めての2ショット
2階の玉ちゃんが子猫を拾ってきて保護している。
まだ450グラムしかないおちびちゃん。
里親さんが見つかったので今度の日曜日に旅立っていく予定です。

なので、ちょっくらお見合いさせてみようってことになり恐る恐る子猫ちゃんをクララに近づけてみました。
ワタクシ達の心配をよそにクララの方が固まってしまい
子猫ちゃんは全然平気でクララの鼻先に猫パ~ンチをしたりして・・・
最後には玉ちゃんの腕から背中に飛び下りたり。
やっぱり、幼い子にはやさしくするということがDNAに組み込まれているんだろーね。
なかなか興味深い対面シーンでした。



comment:0   trackback:0
[NEWS

がんばりました!
今日は2階へ上がることに挑戦した。

クララのためを思って踊り場をつけた階段。
それなのに踊り場から2階へなかなか行けないクララ。
パンで釣ってもすぐ玄関の方へ逃げて固まってしまう。
で、リードを付けて一緒に上ってみるとどうにかこうにか成功。
ようやく2階のリビングにたどり着きました、ほっ・・・
んが・・・写真を撮ってると息使いがめっちゃ激しくなってきてしまった。

ふぅ~、やっぱしちょっとずつ慣らしていかないとね。
クラちん、今日はよくがんばりました。



comment:0   trackback:0
[NEWS

この寒い中
新町川で水泳をする女を発見。
ミミちゃん(7歳)、すぐに仲良しになりました。
それにしても、カゼひかへんのやろか???


comment:0   trackback:0
[NEWS

??
ワタクシが近所の郵便局に行ってるほんの5分くらいの間に
燃えないごみをあさってしまいました。
もうすぐ5歳になるのに、この癖はなおらへんなあーーー。

→毎度おなじみ、反省ポーズ。
ポーズだけやがな...。


comment:0   trackback:0
[NEWS

今日も練習
Newクララ家に足を踏み入れる訓練を、今日も婆さんとやってます。
だいぶ抵抗無くおうちに入れるようになってきました>嬉


comment:0   trackback:0
[NEWS

| HOME |