スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告

ハラハラドキドキ
20101112obento2.jpg
人生初のなんちゃってキャラ弁を作ってみました。
大学4回生のポジ兄、「何でこの年になってキャラ弁やねんっ」と
ぼやきながら出て行きましたけど(^凹^)ガハハ


20101112obento1.jpg
ポジ兄が幼稚園の頃は、キャラ弁が存在しなかったので
ちょ~っと現実を忘れるために作ってみたかったんよね。
なんで、現実逃避かというと、、、


20101112clara1.jpg
悩みに悩んでいたクララのお口問題その他諸々、ようやく決心が付いたのです。
歯石取り+欠けた歯の抜歯+内臓エコー+頭のボッチ(細胞針→切除)
所要時間は最短で45分の予定。
14:00 先生から説明と内臓エコーと細胞針で悪い所見があったときの対応の相談。
14:20 鎮静剤→体重測定(23.5kg)→全身麻酔→歯石取り開始。
ココでワタシはいったん帰宅、先生からの連絡を待ちます。


20101112thalia1.jpg
↑ 一人っ子を満喫するタリタリと遊んで気分を紛らわせ~。
そろそろ終わる時間頃に先生から電話。
細胞針の結果は全く問題なし(細胞の形がキレイなので100%大丈夫だろう)と。
歯石取りと抜歯に予定より時間がかかっているので
今回はボッチは取らないでおきましょーとのこと。
予定より30分遅れのお迎え、ということになりました。


20101112clara2.jpg
16:10 病院到着、クララは目が覚め始めているがまだ足は立たない。
16:30 ふらふらしながらも自力歩行で待合室へ移動→点滴
17:45 点滴終了→しゃきしゃき歩いて、待合室にいたワンコを誘惑(^◇^;)
18:00 帰宅→元気いっぱい隣の公園へ行き、ちっち。
20:00 スープたっぷりのご飯(鰯まるごとミンチ100g、生卵2個、どろどろ野菜)完食。


20101112clara3.jpg
今回のことで、改めて麻酔の進化を実感しました。
クララが避妊手術をした10年前、麻酔が完全に覚めるまで丸1日かかりました。
あの時は、手術の次の日も朦朧としていて、水も飲まずちっちも出ず、
夕方になってようやく立ち上がったモノでした。

それに比べて今回は、麻酔が覚めるのが処置終了後、すぐ。
そして、覚め始めてものの数分で自力歩行。
1時間ちょいの点滴後、しっかりした足取りで病院脱出(笑)
家に帰って隣の公園でちっち、その後、ご飯完食。
本犬自身は10年も年を取っているのに!

事前に先生からも説明を受けていたのだけれども
これほどまでに進化しているとは、本当に驚いた。
先生が病院を任されてから、麻酔事故は2件。
その2件ともが、事前検査無しの緊急手術。
普段から先生に診て貰っていて、きちんと管理されている子では
1件も事故が起きていないので、大丈夫と言われていたけど。
危険性はもちろんのこと、覚醒の早さもすごい進歩。
その分、負担が軽くなるので回復も早いのだろう。
今、麻酔が怖くて手術や検査を躊躇しているシニア犬の飼い主さんに
参考になるかもしれない経験でした。

あ、内臓エコーの結果は、100点満点内臓ぴっかぴかーとのコトでした\(^^)/
20101112clara-tooth1.jpg
欠けていた歯、2分割して抜いたらしい。
かなり根が深いですよね、そりゃ~時間かかるよね。
あ、抜歯した後の穴は縫ってあるそうです(抜糸の必要なし)。

comment:6  
[Health

Comment Posting
(◎-◎;)!!
14時に病院に言って18時には公園で・・・ってのは本当に驚異的だよぅ。症状や手術の時間で麻酔の量は変わるんだろうけど。これで、うちのシニアちゃんwが何かの時に麻酔の話が出たら、気持ちも違うです。
その時は私もキャラ弁を作ろう(* ̄m ̄)
2010/11/15 11:14 | | edit posted by ランディ
>ランディはん
麻酔の進化、びっくりくりくりだろ~。
まあ、今回は内臓をいじってないと言うこともあるのですが。
それにしても、、、普通に元気にしているからね~。
クララの経験、なにかのときに参考にして下さいな。
何かが起きないのがベストなんだけど・・・。

現実逃避にキャラ弁作り!
キャラ弁で心頭滅却だよー(^◇^;)
2010/11/15 11:38 | | edit posted by ぴよどん
クララさん♪
よく頑張りましたね、偉いよ~~!

全身麻酔って、若犬だって大変なのに
11歳過ぎって言うと、やっぱり心配ですよね。
ピヨドンもご心痛だったでしょ、お察し
致しますです。
インティは避妊手術しか全麻経験無いんだけど
チャイコさんが、オーラルケアと肛門腺腫で
都合3回経験しました。
家に来た時10歳以上ってことで、すごく心配でしたよ~。
お大事になさって下されませ。

しかし、ポジ兄さんが、大学4年って。。。。。
月日が過ぎるのは、なーんて早過ぎなんでしょv-12
2010/11/15 14:48 | | edit posted by ラッキーママン
クララさんってばっ!
そんなことになってたのねーー
びっくり(><)
でも元気そうみたいでよかったわん♪
水曜日の訪問活動は普通に参加できそうですか?
だいじょうぶかな?
2010/11/15 21:19 | | edit posted by かず
>ラッキーママンさん
いやいや頑張ったのは先生で、クララは寝てただけ也(笑)
病院に行くまではめちゃくちゃ心配だったのですが
預けたとたんに肩が軽くなった気がして、
コレは絶対上手くいくと確信しましたよ>母の予感!
最近の麻酔の進歩には本当に驚きましたよ。
以前は10歳すぎたら命がけって感じでしたけれども。

チャイコさんは3回も全麻を。
それは大変でしたねー。
本当はしないですむのが一番なんですけどね。
みんな元気で年を重ねて欲しいモノです~。

ご心配下さってありがとうございましたm(__)m
2010/11/16 09:16 | | edit posted by ぴよどん
>かずさん
びっくりさせてしまったかねー?
でも、クララはめちゃくちゃ元気にしてます~♪
水曜日、大丈夫ですっ!
だって、日曜日に楓で遊んできたから~(^^)v

それより、かずさんが水曜日を憶えて下さっていることにびっくり(爆)
このまま、明日まで憶えていて下さいよー。

ご心配頂いて、ありがとう~(^.^)チュッ
2010/11/16 09:20 | | edit posted by ぴよどん
Comment Posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。