突然のお別れ
donbe.jpg
ワタシが作ったお洋服を着てくれた盲導犬パピーのどんべえ君(今は訓練中)。
そのどんべえ君のママさんが急逝されました。
突然のことで現実のことだと思えません。。。
小学生のお子さん二人を残しての旅立ちはどんなに心残りだったか。
そして、残されたご家族のことを思うと言葉がありません。。。

実は4年前、ワタシの従妹も41歳で突然死しました。
多分どんべえママさんと同じくらいの年齢だったと思います。
あの時のことを思い出し他人事とは思えなくて・・・・・・。

どんべえ君のブログに最後にコメントした記事が、デジブックのことでした。
ママさんがどんべえ君のことを思い、作られたデジブックをぜひご覧下さい。
ココをクリックして下さいね。
どんべえママさんの魂が安らかでありますように。。。
comment:2  
[myself

Comment Posting
私もこの知らせを聞いた時には一体、何が何だか!?でした。
今でもまだ信じられません。

あまりにも突然で、残されたご主人様やまだママが必要なお嬢様、息子君のことを思うと........この気持ちを言葉で表すことは出来ません。

従姉様、41歳でお亡くなりになったのですか。
多分、どんべえママさんも同じくらいかと思います。
思いがダブりますね。

今は、どんべえママさんのご冥福をただ、ただお祈りするだけです。
2011/01/30 01:27 | | edit posted by ハートママ
>ハートママさん
はい、悲しみより先に意味が分からないという状態でした。
なんで、なんで、なんで、ばかりが頭の中をグルグルしてました。
お悔やみの言葉自体が全くマッチしない感じです。

ワタシの従妹の時も信じられない気持ちばかりで
悲しみを感じるまでに時間がかかったことを思い出します。
こう考えると、今生きていることは偶然のことなのかもって。
だからこそ、真剣に時間を過ごさなきゃと思います。。。
2011/01/30 09:09 | | edit posted by ぴよどん
Comment Posting